• 家政婦・家事代行サービスナビ全国版について
  • 家政婦・家事代行サービスナビの使い方
  • 家政婦・家事代行サービスナビのプライバシーポリシー
  • 家政婦・家事代行サービスナビに登録する
  • 家政婦・家事代行サービスナビの運営組織
  • 家政婦・家事代行サービスナビ加盟店ログイン

家政婦・家事代行サービスナビコラム

家政婦・家事代行サービスナビ携帯版

家政婦・家事代行サービスナビ携帯版 お持ちの携帯電話にQRコード読み取り機能がない場合はこちらのURL http://www.kaseifu.biz/を直接入力してください。

家事代行サービスの選び方

はじめて家事代行サービス・家政婦さんを探しているという方のために、家事代行サービス会社の選び方のポイントをまとめました。これらを参考にして、あなたにぴったりの会社を選んでください。

家事代行サービスとは

平日は仕事に育児、夕食の準備や部屋の片付け…疲れて帰ってきてもやることは沢山。
家事代行サービスは、そんな忙しいあなたに代わって日常的な家事全般を代行してくれます。
具体的には以下のようなサービスがあります。
◇部屋の掃除機がけなどのお掃除
◇食材の下ごしらえや食器の片付けなどお料理関係の仕事
◇洗濯から布団干しなどお洗濯関係の仕事
◇アイロンがけや衣類の整理など衣類関係の仕事
◇お散歩や餌やりなどペット関係の仕事
◇草むしり、植木の水遣りなどのお庭のお手入れ
◇ゴミの分別やゴミ出し
◇塾や保育園、学校などお子様の送迎
◇留守の際の郵便や宅配便の受け取り
家事代行サービスを請け負っている会社では社員に対して研修を徹底的にされています。
依頼する際に、お掃除だけ、お料理だけ、などお願いする作業を絞っておくことで、その作業が得意な方を派遣していただけることもあるようです。
しかし、家事代行とはいっても「何でもお願いできる万能なサービス」ではありません。
ハウスクリーニングや介護など専門的な知識や資格が必要とする作業はお断りされている代行会社が多いです。
また、法人様向けにオフィスの清掃代行などをされている代行会社もあるようなので、引っ越したばかりの事務所など忙しくて片づけが終わらない時にも便利です。

家事代行サービスを有効に利用するために

家事代行サービスは利用時間というものが決まっています。
頼みたいことがあり過ぎると、どれもこれも中途半端な状態で終わってしまったり、時間内に終わらなかったりして満足が得られないことがあります。
そうならないためにも、家事代行サービスをお願いする際には事前にお願いする作業に優先順位をつけておくことをおすすめします。
また代行会社の中には各サービスごとにかかる時間をあらかじめ決めているところもあるようです。
作業にかかる時間が分からない場合は代行会社に直接相談してみるのが良いでしょう
家事代行サービスをお願いする際にはサービスの内容や料金なども重要ですが、自分が何をお願いしたいかを具体的にすることも満足感を得るためにはとても大切なことです。
掃除をお願いするにも、ただ部屋の掃除機がけをお願いするのか、床の水ぶきやガラス拭きまでお願いするのかによっても時間配分が異なってきます。
作業の重点をどこに置くかを明確にしましょう。

「お試し価格」や「クーポン」などの活用で料金がお得に

家事代行サービスの作業場は自宅です。まず信頼がなければ作業をお願いするのも不安です。
そういうところからか初回は「お試し価格」を設けている代行会社が多数あるようです。
また、さまざまな割引制度も行っているところもあります。
初めてお願いする場合なら、サービスの内容や料金体系などを知る上でも割引や「お試し価格」はとても便利でお得です。
是非活用しましょう。

信頼のおける代行会社にお願いしましょう

安心してサービスを受けるためにも、代行会社選びはとても重要になってきます。
見積もりの際の対応は親切・丁寧かも基準になってくるでしょう。
長期の契約や継続しての利用などの場合は、家事代行後の対応もチェックしましょう。

プライバシーの保護について

代行会社によってプライバシーポリシーや社員の教育などは千差万別です。
信頼のおける代行会社なのかどうかを確認する上でも、プライバシーは守られているか、ルールづけはされているかなどの詳細を事前に聞いておきましょう。

万が一トラブルになった場合

家事代行は非常に日常生活に密着したサービスです。
そのため、もし万が一トラブルになった場合、どのような対応がされるか、保障はあるのかなど詳しい情報を知る必要があります。
損害保険に加入している代行会社もありますので、サービスの内容や時間などの応じて補償するというケースもあるようです。

見積もり・資料請求は数社から

家事代行サービスを選ぶ際には以上のように、トラブルやプライバシーの問題などが関わってくることがありますので、
必ず数社から見積もりを取ることをおすすめします。
代行会社によって、得意・不得意とする分野も違えば、サービスの可・不可も違ってきます。
見積もりをする際には以下の内容に気をつけて、自分に合った代行会社を選びましょう。
◇サービス内容・料金体系・時間配分
◇契約内容・別途費用の有無
◇継続利用の際のプラン内容